へそまがりの旅ガイド 〜北信濃編〜 Top Guide  
  出発前に 古い街並 郷愁の山里 田圃と畑 野山の草木 お寺とお宮 生き物 水辺 鉄道  
     
    日本中どこでもそうですが、観光コースをちょっと外れるだけで思いがけない風景、情景に巡りあうものです。    
    特に山村、漁村には自然と人間の営みが絶妙に調和した空間があります。    
    私が生まれ育った北信濃は農村地帯。ここにあるのは、先祖代々厳しい気候に耐え、大地を耕した結果出来上がった風景。    
    ここで御紹介するのは何処も私が自分の足で(実は車で走り回って)見つけた秘密基地みたいなもの。    
    本当は自分だけのために記録しておきたかったのですが、ふるさとを映像と写真で捉えて20年、今では見られなくなった風景もあります。    
    急速に消滅していく懐かしいふるさとの情景に危機感を持ち、せめて今のうちに紹介しておかなくてはと思い、公開することにしました。    
    撮りためた1万枚の写真から選んで順次入れ替えて公開します。    
         
    さあ、「信州といえば善光寺」ではなくて、足が地に着いたまともな風景、情景を訪ねて旅に出てみましょう。