機材の紹介 何世代も前の面白い物があります Top Guide  
  ひとこと ビデオ機材 シネ機材 スチールカメラ 修理と自作 PC etc        
     
   フイルムカメラもいろいろ集めてしまいました。  
   ビデオをやっていると、これは銀鉛写真の方がいいだろうなあと思う状況によく遭遇します。(絶対に絵画だろうなと思うことも)  
   私が思うに、ビデオと写真は二輪と四輪みたいな感じで、似て非なるもの、どちらが上とか下ってことはありません。  
   60の大台に乗ったら写真も本気で取り組むつもりで結果的に用途の全く違うカメラが揃いました。  
   さてこれをどう生かすか。  
         
    Nikon FE つい最近手に入れた「ジャンク品」 整備して使用可能です    
    KONICA 現場監督 これも思わず買ってしまった変わり物カメラ    
    FUJICA 6 昔、友人が拾ったと言って持ってきたクラシックカメラ 破損した部品を自作して修理中    
    PORALOID 子供たちが小さい頃一回使ったきり    
    おもちゃカメラ TSUTAYAに置いてあったおもちゃ 買ったきり未使用    
    OLYMPUS PEN EE-2 カメラのキタムラでガラクタの箱に入っていたのを保護    
    デジカメ 番外編    
    ZENZA BRONICA S2 従兄弟からもらった6×6判カメラです    
         
         
     Nikon FE    
     古き良き時代のフイルムカメラ。前から狙っていたのですが、安く手に入りました。    
     若い頃、NIkonはFGという入門クラスのカメラを持っていました。そこそこ写真は撮りましたが、いつもの事で分解したら元に戻らなくなって捨てました。    
     その当時買った35mmレンズを大切にとっておきましたので役に立つことになりました。50mmも欲しいところです。望遠は考えていません。    
   
   
外観は非常に綺麗です   ほとんどキズも   打痕もなし
   
   

「ジャンク品」ですから劣化した各モルトは張替えが必要でした
これは百円ショップの材料で工夫するのが定番
電池は当然入っていなかったのでLR44を2本買ってきて入れました
シャッターは正確かどうかはわかりませんが全速動きます
操作方法をwebで調べていろいろ動かしてみましたが不具合はなし
後はフィルムを入れて撮ってみるだけです
さて、何を撮りましょうか
 
ファインダーのスクリーンがゴミだらけだったのでスクリーンを外して掃除
このカメラはピンセットがあれば簡単にスクリーンが外せます
これで視界がスッキリ  前オーナーはこのゴミで嫌気がさして手放したのかも
このファインダーの視野は広大で目玉をくるくる回さないと隅々の確認が出来ない程です
最初気付かなかったのですが、レンズの上に小さな窓があって何かと思ったらレンズの絞り値がファインダーから見えるんです
 
        35mmレンズ 捨てなくて良かった!
   
   
   

その後、50mmレンズを入手、 さっそく取り付けようとして 問題発生! あれ、マウントが違う?
変だと思いながら 無理やり 押し込みました。
そしたら今度は外れなくなって冷や汗。
やむを得ず力まかせに外しました。
一呼吸おいてカメラ側のマウント部を良く見ると
変なボッチがあります。 これを押したら正解!
これで問題無く今度のレンズが脱着できました
知らないということは怖いですね。
NIKON愛好者に笑われそうです。
こんなことで大丈夫かなあ。
実家の天袋から昔買ったイエローフィルタが出てきたのでモノクロも撮れます。

NIKKOR-H 1:2 50mm入手   装着するとこんな感じ    
   
   


左が今回買った50mm 非Ai、右が35mm Ai
非Aiレンズはカメラ側の爪を起こさないと装着出来ないんです。

   
    右下のボッチを押すと   爪が起きて今度のレンズが付きます
   
   
   
純正Y48フィルターも   ストロボも   レリーズも昔買ったんです
   
   
 
試し撮り 1   試し撮り 2
   
   
 

試し撮りした結果です。

フラットベッドスキャナのおまけ機能で取り込んでなんとか見られるよう

Photoshopで加工しました。

問題なく撮れることは確認できました。

試し撮り 3    
   
    return    
         
     KONICA 現場監督    
     リサイクルショップ巡りが趣味みたいなもので、ジャンクの箱に転がっていたカメラです。    
     本当に工事現場で使っていたんじゃないかと思うほどの傷だらけを徹底的にクリーニングして手垢を落とし、2CR5を入れたら何の問題もなく動きました。    
   
   
この無骨なデザイン、好きです   希望通りの28mmレンズ仕様   現場監督のマークが可愛いですね
   
   
   
色違いも入手   こちらはECO   二台も要らないんですが
   
    オレンジのECOも電池を入れたらちゃんと動きました。試し撮りの結果はこんな具合で、快調です。↓    
   
 


試し撮り 5

試し撮り 4    
   
   
 
試し撮り 6   試し撮り 7
   
    これは息子が撮ったものですが、彼曰く「広角レンズは難しい」 それはそうでしょう。でも、28mmレンズの特性を生かしきれば面白い写真が撮れそう。    
    でも、「いかにも」っていうよくあるパターンの写真になる恐れもありますね。    
    return    
         
     FUJICA 6    
     昭和30年頃の6*6版カメラ。タスキが変形及び破損、蛇腹も穴が開いていて使えず、自力修理中です。    
   
   
子供がおもちゃを入れていた箱に保管   修理が必要な部分だけ分解   レンズはまあまあ シャッターは大丈夫
   
   
    タスキはこの後曲げ加工しますが、絞りに近い曲げですので冶具を作る必要があって中断しています。
それと、タスキを連結するピンも抜く時に一本変形させてしまったので修正を要します。
早いとこ直して写真を撮ってみたいものです。
老眼鏡をかけてゴリゴリと   真鍮板から切り出して作ったタスキ    
   
    return    
         
     PORALOID    
     一度使ったきりですが捨てることもないので仕舞っておきました。フイルムが高価なのと、今ではデジカメでポラロイドの代用が出来るのでコレクション。    
   
     
なんとも言いようの無い無愛想な形   使うときは決まりますが    
   
    return    
         
     おもちゃカメラ    
     いわゆるその、トイカメラの仲間ですかね。    
     シャッター速度不明、絞りも固定。光量が充分なら面白い写真が撮れそうだと思って買ったのですが使ったことはありません。    
   
   
始めから防水ケースに入っています   ケースから出すとさらにコンパクト   何を撮りましょうか
   
    return    
     OLYMPUS PEN EE-2    
     カメラのキタムラで下取りしたガラクタカメラの箱の中で淋しそうにしていたのを見かねて保護しました。    
     買う前にシャッターが切れるのと「ベロ」が出るのを確認しましたが裏豚が開きにくいのは無視。    
   
 
実に愛嬌があります   横に置いてあるのは灰皿にしている16mmフィルム缶
   
   
 


手にとってチェックしたとき気になった裏蓋ですが、原因はモルトの劣化でした。
定番の、ダイソーの「すべりどめシート」で作って張り替えました。
溝の中もきれいにして毛糸で補修してOK、裏蓋はパカッと気持ちよく開くようになりました。

私はハーフサイズのカメラは未経験ですがこれは面白い写真が撮れそうです。

実はこれより先に息子がH/OでPEN EEを見つけて衝動買いしたのです。
それは当然モルトがダメで前の持ち主がありあわせのスポンジで補修してありました。
それじゃああんまりなので張替えを準備中ですが、形状が面倒なので簡単ではありません。
でも、息子のEEを手に取るとなんともいえない愛嬌があって自分も欲しくなったという話。

息子のEEと違って裏蓋は普通の構造    
   
         
    return    
         
     デジカメ    
     この先しばらくはデジカメはweb限定で使う予定です。web用としてならデジカメは実に便利ですから。    
         
     '10.1今まで使ってきたデジカメ2台が同時に壊れました。雪の降りしきる中で撮影中にレンズと液晶が曇った後、ご臨終。古いので修理に出す気はなし。    
   
    デジカメは雨と雪にはからっきし意気地なしですね。
DMCは以前にも雨降りにレンズが曇ってしまった事があって、そのときは乾燥材と一緒に袋に入れて回復したのですが今回はダメでした。
電源も入りません。

COOLPIXは今まで快調だったのですがシャッターが下りなくなってしまいました。
Panasonic DMC-FZ2   Nikon COOLPIX800    
   
     2ヵ月後、もしやと思いDMC-FZ2を試したらなんと回復していました!良かった良かった。湿気でしょう。COOLPIXは駄目でした。    
     ったく頭にきます。その後DMCも駄目になりました。    
         
     デジカメが無いとどうにもなりませんので急遽あっちこっち探し回って手頃なのを見つけました。毎度中古ジャンク品で\1,575、付属品はソフトケースと取    
     り扱い説明書のみ。    
   
  OLYMPUS CAMEDIA C-720 Ultra Zoom
記録方式 JPEG,TIFF,DPOF対応
記録媒体 3V(3.3V)スマートメディア,4MB〜128MB
カメラ部有効画素数 300万画素
撮像素子 1/2.5型CCD 334万画素(総画素数)
記録画素数 1984*1488ピクセル(TIFF/SHQ/HQ)
        1600*1200ピクセル(SQ1)
        1280*960ピクセル(SQ2)
        1024*768ピクセル(SQ2)
        640*480ピクセル(SQ2)
レンズ オリンパスレンズ:6.4〜51.2mm,F2.8〜F3.4 7群10枚
     (35mmフィルム換算40〜320mm相当)

仕様はさらに細かく続きますので以下省略
仕様にはありませんが原色フィルターです
見た目はぱっとしませんがホールド感は良好 外観は極上でレンズも綺麗    
   
   
    電池は当然入っていませんでしたが汎用の単3形でしたのでCOOLPIXから抜いたNi-MHがそのまま使えます
電池はこれが一番
困ったのは記録メディア
なんと時代遅れのスマートメディアなんです
調べたらまともに新品を買うと\30Kオーバー!
通販なら現実的な価格で手に入るようでしたが
めんどくさいのであそこならあるかもと車を走らせて某リサイクルショップに行って探したら希望通りの128MBのカードが通販と同じ値段で置いてあるのを発見、即購入
認識してくれるか心配しましたが全く問題なく使えました
電池は単3形充電池   ノーブランド128MBスマートメディア    
   
     先程工房で試し撮りしましたが原色フィルターの特徴である派手な発色で、以前使ったことがあるオリンパスと似た傾向です。    
   
 
     
   
   
 
     
   
     予想以上の画質でこれなら充分使えそうでほっとしました。今度は雨と雪には細心の注意を払うことにしましょう。電池を抜くと一瞬で日付が消えるのは愛    
     嬌ということで我慢。    
     気に入っていたカメラですが、一年後不調でオートフォーカスが効かないという症状が出てきたので代わりを見つけて廃棄しちゃおうかと。    
     そんな折り、2011.3 HARD OFFで全く同じ物が見つかって\3,150で購入。これは絶好調です。ロケハンのメモ代わりにはもってこいで重宝しそう。    
     ある日、試し撮りに行ってきました。OLYMPUSの発色ですねえ。    
   
   
         
   
   
   
         
   
         
   
 

私が買った中古のOLIMPUSはどういうわけかどれも壊れました。
まるでOLIMPUSタイマーが入っているみたいです。
左の CAMEDIA C-2 Zoom も日付けが消える以外は重宝していたのですが壊れました。
投げたとか水没させたわけではないのに。

     
   
         
     2011.3/19 CANON EOS20D導入    
   

 そうなんです。ついにデジイチが工房の財産に加わりました。完全に一世代前のカメラですがこれでいいんです。本当は5DmkUが欲しいんですがね。

   
     これは今後工房の仕事に大活躍してくれるはずです。    
   
 
OLYNPUSで撮りました
  実はこの中古カメラは入手まで紆余曲折があって、買ったのは3月上旬だったのですが、動作確認をせぬままさて使おうという段になって、Err 99が表示され動作不能になり大慌て。
幸い店が保証書を付けてくれたのでクレーム交渉、店がCANONに修理に出したのですが、大震災を挟んで2週間後に店から返事が来て「メーカーでは本体とレンズ双方に不具合があって修理にはかなりの費用がかかると言っているので店で代替機をご用意させていただきました」とのこと。
店に行って代替機を見せてもらったら問題無さそうでしたので引き取ってきたという、話せば長い物語りです。
さかのぼること数年、息子と立ち寄ったコジマ電器のカメラ売り場で手にとってその質感とオートフォーカスのレスポンスに感動してカタログを持ち帰ったのはまさに20Dだったという余談もあるんです。
         
   
 
これが20Dでとりあえず試し撮りした写真です
 
   
 

2014年5月 EOS20Dをもう一台ゲット。
今までEOSは所有権が息子だったのですが、OLYMPUSが不調になっ たた
め私も自分専用に20Dをもう一台手に入れました。
レンズなしで\10800にキットの18mm-55mmレンズを別に入手。
バッテリーは寿命がきていたので社外品を調達。
さらに55mm-200mmレンズを揃えて完結です。
コンパクトフラッシュは息子から1Gを一枚接収、前から持っていた256 MBは
スペア。
試し撮りの際撮像素子にゴミが多数あったのは清掃を要しましたが、 説明
書に従ってブロワーで吹き飛ばして解決。

肝心の写りですが、全く問題なし。
実に自然な色合いで撮れます。
ちなみにモードはAdobeRGBに設定しました。
私も古い頭の世代ですから、本当なら絶対フイルムで撮りたいところですが
コストを考えるとこのあたりに落ち着きます。
機会をみて同じ被写体をフイルムカメラとデジタルで撮って比べてみたいで
すね。

いまどきのコンデジと比べると大きくて重いですが、ベーカムと比べたら取る
に足りないこと。

これで遍歴を重ねたデジカメも打ち止めとなりそうです。が、

     
   
         
     2017年夏 Canon PowerShot A530 購入    
    OLIMPUS CAMEDIA C-2が壊れたので替わりに物色していたらこれが見つかったのでメモ代わりに買ってきました。    
   
 

\1080也。
ジャンクではありません。
画素数だのなんだのはどうでもいいんです。
記録媒体が一般的なSDカードで電源が単3電池又はNiMHならOk。

これは儲けものでした。
しっかりマニュアルモードもあるし申し分ありません。
EOSを持ち歩くのがいやになります。

でも、こいつはいつまでもつのでしょうか。

     
   
         
    return    
         
     ZENZA BRONICA S2    
    気前のいい従兄弟が「ブロニカ使うかい?」「只ならもらってもいいよ」    
    数日後、物が送られてきました。    
    このカメラにつき物の引き蓋が欠品していましたがその件はこちら    
   
 
中判カメラは初めてではないけど   ずっしりしたテごたえ
   
   
 
聞いてはいたけどマットに映る像は綺麗!
ニコンのレンズは微小なキズがあるけどまあいいか    
   
    従兄弟が気を利かせてリバーサルフィルムを2本同梱してくれました。    
    中判カメラということで肩に力が入ってなかなか撮影に踏み切れなくて、先日やっとフィルムを装てん、何枚か試し撮りしましたが一本撮り切るのはいつに    
    なるやら。話には聞いていましたがフィルムを巻き上げたときの壊れたような「ガチャ」っていう音は面白いです。    
         
    return